News

ニュース

最新の導入事例や取り組みをご紹介します。

Synra Dome

科学技術館シンラドームがオープンしました

2008.08.20

本日8月20日、ついに科学技術館シンラドームがオープンいたしました。数多くの日本初、世界初のトピックを盛り込みながら、立体ドームという新しい映像メディアの可能性を追求し続ける起点とすべく、これからも進化を続けていきます。

備忘録として本日のオープン式典デモのリストを挙げておきます。

  • 「シンラドーム」オープニング映像:地球~国際宇宙ステーション
  • Uniview による立体ドーム映像「コズミック・ディスカバリーズ」ダイジェスト
  • 理化学研究所OSCの「セントラルドグマ」立体ドーム版ダイジェスト
  • 国立天文台4D2Uプロジェクト映像作品ダイジェスト
  • 小檜山賢二氏「マイクロ・プレゼンス」立体ドーム版ダイジェスト
  • JAXA「かぐや」の月面立体映像
  • JAMSTEC深海立体映像
  • 科学ライブショー「ユニバース」ドーム版 (案内役:理研 戎崎俊一先生)
  • Mitaka Pro によるインタラクティブな太陽系から宇宙の果てまでの解説
  • スーパーコンピュータMD-Grapeクラスタを使ったリアルタイム銀河衝突実験
  • ゲストコーナー「セントラルドグマ」詳細解説(理研OSC 林崎良英先生)
  • エンディング:宇宙の大規模構造~地球

すでにこれだけ盛りだくさんの内容、これからも増えていくコンテンツを今後どのように公開していくか悩ましいのですが、とりあえずシンラドームの「インタラクティブ」の神髄を体験するには、科学ライブショー「ユニバース」の上演をご覧下さい。普段は週末土曜のみの上演ですが、8月中は毎日やっています。迫力の立体フルドーム環境でMitakaを見てみたい人はぜひ。

記事リンク:

Synra Contents Synra MDGrape